環境との豊かな調和

緑化産業・発展への挑戦

長屋産業株式会社は、昭和21年新日鉄釜石関連土木建築業者として創業後、昭和40年に緑化産業に進出後、福島県浪江町国道6号線道路法面 種子吹付工事を初施工以来、厚層・客土・種子吹付・各種法枠工・緑化マット工等の施工を中心にした工事部門と、緑化人工芝(ワラ芝、緑化土のう、完成袋、ガンソイルマット)等の販売を主力とした商事部門を2大事業として今日に至っております。
創業以来、常に環境に適応させ安定的植生維持をはかるべく研究開発に努め、お客様のニーズと信頼に答えるべくあらゆる努力をおしみません。これからの緑化産業・発展のため未来に向けて挑戦します。

長屋のみどりの創造
施工風景
新着情報
新着施工

2011.06.26 植裁施肥工が完了致しました。

岩手県一関市にて工事中だった「植裁施肥工」が完了致しました。

ページの上へ戻る