環境との豊かな調和

法面緑化工事

厚層基材吹付工

厚層基材吹付工は、岩盤等土壌硬度の高い場所や、崖錐等の緑化の困難な法面に金網を張り、良質な生育基盤材と種子、肥料、結合剤をモルタル吹付機を用いて吹付ける工法で植生基盤の保水性、保肥性に優れ、岩盤、崖錐等の法面を確実に緑化できます。
厚層基材吹付工

施工前

   

ページの上へ戻る

客土種子吹付工

客土種子吹付工は、法面に、バーク堆肥、黒土等の緑化基盤材と種子、肥料、結合剤、水を客土吹付機(ミニクリート)にて攪拌し、法面 に吹付ける工法で、一般的に土壌硬度が比較的低く、法面勾配の緩い場所に適し、現場の状況に応じ金網、ネットを併用することで客土の安定性を図り緑化を確実なものとします。
客土種子吹付工

施工前

客土種子吹付工

施工中

客土種子吹付工

施工後

ページの上へ戻る

種子吹付工

種子吹付工は種子、肥料、ファイバー等の基盤材、結合剤と水を、ハイドロシーダー(種子吹付機)によって攪拌し、施工箇所に吹付ける工法で平場や勾配の緩い盛土法面 等を緑化する際に用いる工法で、施工費が安価な上、短期間で広範囲の緑化が可能なため広く施工されている工法です。
種子吹付工

施工前

種子吹付工

施工中

種子吹付工

施工後

ページの上へ戻る

植生マット、シート工

植生マット、シート工は種子、肥料、基盤材を装備した植生マット、シートを法面 に張付けて緑化する工法で、盛土法面から切土法面までさまざまな場所に対応した植生マット、シートを使用する事で法面緑化の恒久を保ちます。
植生マット、シート工

施工前

植生マット、シート工

施工中

植生マット、シート工

施工後

ページの上へ戻る

完成袋・法枠工

完成袋・法枠工は法面表層の安定化を図るための工法で、法枠の優れた排水効果により、雨水による法表面の侵食を防止します。また枠内を植生袋等にて緑化する事により、より一層安定した法面を形成する事ができます。
完成袋・法枠工

施工前

  完成袋・法枠工

施工後

ページの上へ戻る

資源循環型リサイクル緑化工

環境型チップ緑化工法は、現場で発生する伐採木、伐根材を破砕してチップ化された材料を有効利用した法面の緑化工法です。伐採木、伐根木を廃棄、焼却することなく生育基盤材として再利用 します。
資源循環型リサイクル緑化工

施工前

資源循環型リサイクル緑化工

施工中

資源循環型リサイクル緑化工

施工後

ページの上へ戻る